UltrAuFoil Holey Gold支持膜

UltrAuFoil


 低温(クライオ)電子顕微鏡法のために新たに開発されたこれらの超安定金製支持膜は、撮像時の凍結試料のドリフトを減少させます。画像コントラストと品質を向上させ、より少ないデータでより良い3D再構築画像を得ることができます。クライオ電子顕微鏡での撮像時、従来のカーボン支持膜は、特に照射開始時にドリフトし、これにより画像がぼやけ、微小で取り扱いの難しい分子の構造の特定が困難でした。MRCのChristopher J Russo博士とLori A Passmore博士の分子生物学ラボでデザインされたUltrAuFoilを使用することで、試料ドリフトを著しく減少させることができます。


UltrAuFoil


    [ 特 性 ]
  • 伝導性が高く、非酸化性、耐放射性があり、表面が不活性で生体適合性があります。
  • 膜厚は400-500Åです。この膜厚が最適な厚みとなり、400Å未満になると金製支持膜の性能が低下し始めます。
  • TEMグリッドの材質も金になります。同一物質を使用することにより、サンプル冷却時の熱収縮率の違いを排除し、支持膜表面の形状や張力の変化を防止します。
  • 納品後はそのまま使用できます。グロー放電等により親水性を高めることも可能です。
  • 金製支持膜の強度は、従来のカーボン膜と同等以上です。但し、ピンセットでの取り扱いや急速冷凍時に損傷した場合、安定性が著しく損なわれる可能性があります。均一で損傷していない部分のみからデータを収集してください。
タイプCat No.メッシュ枚数
R0.6/1M2947-1-300-G30050
R2/2M2953-1-G200
R1.2/1.3M2955-1-300-G300

下記少量パックも取扱っております。

タイプCat No.メッシュ枚数
R0.6/1M2947-300-G-1030010
R2/2M2953-G-10200
R1.2/1.3M2955-300-G-10300

Cryo TEMグリッドホルダー

Cryo TEMグリッドボックス

 FEI Vitrobot, Gatan CP3, Leica EM 6P等のクライオデバイスにより作製された、ガラス化したクライオTEM試料の保管、持ち運びのために作られたグリッドボックスです。TEMグリッドを4枚収納できます。

Cat No.仕様数量
G278AGatan 626, Gatan 3500
Gatan CP3, FEI Vitrobot
1
G278A-1010
G278BGatan CT35001
G278B-1010
G278CFEI Vitrobot1
G278C-1010

C-Flat Holey carbon films for Cryo-TEM

 C-Flatは、超平坦なカーボン穴開き膜を貼ったグリッドで、プラスチックを使わずに製作される為、不純物の心配がなく、納品と同時に使用できます。
 C-Flatは、特に低温電顕に有効で、超平坦な表面の性状により、粒子の均一な分散や、均一な厚さの氷膜を実現でき、データの質の向上や、究極的な高解像度が可能となります。
↓画像をクリックすると拡大します。

  • C-flat サポートフィルム
  • C-flat サポートフィルム

cflat

C-flat サポートフィルム

Cat No.mesh孔径/間隔材質入数
C223F-1002001.2μm/1.3μmCu100
C423F-100400
C225F-252002.0μm/0.5μm25
C425F-25400
C221F-1002002.0μm/1.0μm100
C222F-1002002.0μm/2.0μm
C422F-100400
C224F-1002002.0μm/4.0μm
C424F-100400
C242F-1002004.0μm/2.0μm
C442F-100400
C2MF-100200Multi Hole
 φ1.0, 1.4, 2.0μm (3種円形穴)
1×4, 1.4×5.6, 2×8μm (3種楕円形)
C4MF-100400

Site Menu

Copyright 2009 EM Japan Co.,LTD.